ホーム 非常用発電機(防災設備用ディーゼル) 主要目表(三相仕様) AP230D-AP500C

主要目表(三相仕様) AP230D-AP500C

(50/60Hz)
項目 クラス
単位
AP230D AP280D AP300C AP375D AP400C AP450C AP500c
発電機 【普通形】 *1
定格出力 *2
kVA 207/228 240/280 250/300 330/375 345/400 385/460 440/500
kW 165.6/182.4 192/224 200/240 264/300 276/320 308/368 352/400
定格電流 A 598/599 693/735 722/788 953/985 996/1050 1112/1208 1271/1313
【長時間形】
定格出力 *2
kVA 200/225 220/260 250/300 300/340 315/365 350/420 400/455
kW 160/180 176/208 200/240 240/272 252/292 280/336 320/364
定格電流 A 578/591 636/683 722/788 867/893 910/958 1011/1103 1155/1195
電圧 V 200/220
周波数 Hz 50/60
回転速度 min-1 1500/1800
相数・線数 - 3Ф 3W
極数 - 4
力率 4
耐熱クラス - H
励磁方式 - プラシレス式
単相電源(オプション) VkW 100/110-6.0 100/110-9.0
エンジン 型式 - 直形直列水冷4サイクル ディーゼル機関 直形V列水冷4サイクル ディーゼル機関
形式 - 6D123T-GL 6HAL2-HT 6M122T-GL 8M122T-GL
定格出力 *2 KW 241/278L 224/267 301/343 394/448
回転速度 min-1 1500/1800
シリンダ数 cyl. 6 8
内径 × 行程 mm Φ123 × 155 Φ130 × 165 Φ122 × 150 Φ122 × 150
総排気量 11.05 13.140 10.50 14.0
燃焼方式 - 直接噴射式
燃料 種類 - ディーゼル軽油
A重油(セタン価45以上)
ディーゼル軽油
A重油(セタン価45以上)
ディーゼル軽油
A重油(セタン価45以上)
搭載タンク容量 145 150 145 182
消費量燃料 *5 普通形 l/h 43.9/50.5 50.9/62.4 57.6/71.4 67.2/81.9 77.8/89.4 84.2/100.2 93.3/105.5
長時間形 l/h 42.0/49.5 46.7/57.7 57.6/71.4 61.1/74.0 72.0/83.7 76.5/95.1 87.6/100.4
運転時間 普通形 h 3.3/2.8 2.8/2.3 2.6/2.1 2.1/1.7 2.3/2.0 2.1/1.8 1.9/1.7
長時間形 3.4/2.9 3.1/2.5 2.6/2.1 2.3/1.9 2.5/2.1 2.3/1.9 2.1/1.8
冷却方式 - ラジエーター式冷却
潤滑方式 - ポンプによる強制循環式
始動方式 - セルモーターによる電気始動式
セルモーター V-kW DC24-6.0 DC24-56
バッテリー容量 V-Ah DC24-48 DC24-56 DC24-48 DC24-56
充電方式
(充電器)
- 半導体式自動充電
負荷切替器 - オプション *6 搭載不可

注1:仕様・性能は、改良改善などにより予告なく変更することがあります。
注2:大気汚染防止法において、防災用発電設備(非常用施設)については排出基準の適用が当分の間除外されています。ただし、燃料の消費能力が重油換算1時間あたり50ℓ以上であるものは工事計画書(公害防止関係)の届出が必要です。
※1普通形は、110%過負荷30分(オーバーロード)ができません。長時間形は、110%過負荷30分(オーバーロード)できます。
※2発電機の定格出力(kW)は発電端出力、エンジンの定格出力(kW)はエンジン軸端出力を示します。
※3A重油はオプションとなります。
※4ローサルファーA重油(硫黄分<0.5%(質量))とし、その燃料性状は陸内協規格(LES R3004)によるものとします。
※5燃料消費量は裕度を含まない数値を記載しています。それぞれ裕度+5%(AP300C、AY20Lは+3%)をご考慮願います。
※6他のオプションとの組合せを考慮して、搭載の可否については都度お問い合わせ願います。