ヤンマー「6HAL2-HT×250kVA」の不具合調査と修理しました
2021年04月21日

2021年4月21日(水)に東京都豊島区で、ヤンマー「6HAL2-HT×250kVA」の不具合調査と修理を実施しました。

この発電機は、三友工業が2018年初に更新工事で納めました。点検は他社が請けているので、3年振りの対面です。今まで無事に機能してきたので、初期不良ではありません。始動直後に保護装置が働き、自動停止してしまう不具合が発生してしまいました。

自動始動発電機盤

ちなみにエンジンは、ヤンマー「6HAL2-HT」です。

エンジンはヤンマー「6HAL2-HT」

エンジン銘板

調査の結果、残念ながら、AVR(自動電圧調整器)が故障していました。

調査中

AVR(自動電圧調整器)

AVRを交換したら、無事に運転できるようになりました。写真の一番左が回転計で、毎分1500回転で調子良く回っています。

毎分1500回転で運転中

 


 前の記事へ
この記事は最新です